【999本限定?】話題の「もちぽよアラート」を購入したので検証・レビュー!

トレンドの 押し目&戻し 逆張りも可能!もちぽよアラート
フロガエル
フロガエル
「もちぽよアラート」ってどうなんだろう?

ゴゴジャン(GogoJungle)で販売されている、もちぽよ氏が作成したもちぽよアラートというオリジナルFXツールについて、その特徴とともに徹底的に解説していきます。

フロガエルはもちぽよアラートを購入したので使い勝手などを書いていくよ

「もちぽよアラート」とは

もちぽよアラート

「もちぽよアラート」はトレンドの押し目&戻し、さらに逆張りまで高精度で狙えるサインインジケーターと手法のセットとなる商品です。

「もちぽよアラート」2021年10月9日の販売状況

数量限定販売となっているので、手に入らなくなる可能性もありますし増量したとしても「値段は予告なく上げることがある」と商品ページに記載されているので値上げするのかもしれません。

「もちぽよアラート」人気売れ筋ランキング1位

フロガエルが購入したのは9月中旬でしたが、その時はまだ販売数は30本に届かないぐらいでした。
そこから1ヶ月経たずに200本以上増えており、2021年10月9日現在ではゴゴジャンの総合ランキング1位ですごく勢いに乗っています。

すごい売れてるね

教材価格:34,800円(税込)

「もちぽよアラート」を特典付きで購入

コンテンツ内容

サインツールを活用しつつ利益を狙い、裁量の手法も身に着けていくといった内容となり、購入後に提供されているコンテンツは以下になります。

  • 「もちぽよアラート」サインインジケータ―
  • 検証用インジケーター(過去に有料で提供していた「PairLine_Multi_Sync」)
  • 会員サイト
  • 専用コミュニティ(discord)
  • MT4基本マニュアルPDF
  • トレンドを極めるためのレポートPDF
  • チャート設定テンプレート
  • 永久サポート
サインツールだけでなく解説用の会員サイトやdiscordコミュニティもあり、購入者のいろんな意見も聞ける。
発売してまだ間もないからか、記念としてコミュニティ内でキャッシュバックキャンペーンも行っていたりするぞ

ゲイスキャFXの作成者でもあるもちぽよ氏を紹介

名前

もちぽよ

経歴

トレーダー歴10年の実力派・兼業トレーダー。神奈川県在住。FXポンド戦士。
自分で作ったサインインジケータ―を使いつつデイトレやスイングでゆったりトレードがメインで、スキャルも行う。
現在はリアルタイムトレード実況をツイッターやディスコード(もちぽよアラートコミュニティとは別)でしたり、様々な形で技術を公開している。

  • ゲイスキャFXを作成
  • FX雑誌執筆/ラジオNIKKEI出演/日経CNBC出演
  • 鬼速FX-時給21万円の「神・短期トレード」を出版中

販売している会社紹介

販売している会社は株式会社ゴゴジャンです。

株式会社ゴゴジャンは「計測により可視化された実力ある投資家様の様々なコンテンツを円滑に流通させ、世界に役立つ新たな投資コンテンツ群を創出する。」という理念のもと、インジケーターや手法、自動売買ソフト(EA)などを販売するGogoJungleを運営している会社です。

会社名 株式会社ゴゴジャン
所在地 東京都文京区本郷3-6-6 本郷OGIビル6F
電話番号 03-5844-6090
役員紹介 代表取締役:早川忍
取締役:竹内久佳
取締役:藤原直也
設立 2007年10月15日
資本金 9,000,000円
主な事業内容
  1. ソーシャルメディア事業 (GogoJungleの運営)
  2. ソフトウェア開発事業
  3. 広告、アドネットワーク事業
特定商取引法 下記URLより確認できます
https://www.gogojungle.co.jp/post/1/14938

「もちぽよアラート」のロジック・手法を解説

手法のジャンル

この「もちぽよアラート」はオリジナルのFXサインツールです。

推奨時間足

デイトレ用として開発されているがどの時間足でも有効
基本的にはデイトレ(15分足以上)~スイング推奨のサイン

推奨通貨ペア

どの通貨ペアや日経225・NYダウでも活用できる

エントリー回数

1分足~5分足で1日平均5~15回
それ以上はエントリーする時間足による

ロジック解説

RCIMACDを使用したシンプルな手法で押し目・戻りや逆張りにも通用します。
サインが出るタイミングのロジックはインジケーターの複製を防ぐために公開はされておりません。

RCIは3本の短期・中期・長期ラインで表示しており、エントリーと決済のタイミングはこのインジケーターが目安です。

MACDはEMAで表示しており、主にダイバージェンス・ヒドゥンダイバージェンスを発見するために使用します。

損切りの基本的な考え方は、直近高値・安値の5pipsほど離れたところです。ボラリティの高い通貨ペアではもう少し離してもいいです。

基本的に上位足で環境認識をして、下位足のサインでエントリーポイントを探っていく使い方がイイ感じ!

「もちぽよアラート」のメリットとデメリット

メリット・デメリット

メリット

  • 順張りだけではなく逆張りにも使える
  • 決済タイミングもサインが出る
  • ダイバージェンスが発生している時にラインが出るので見やすい↓フロガエルの評価・総評 参照
  • 表示している通貨を一括で別通貨に表示を切り替えてくれるインジケーターが地味に便利↓フロガエルの評価・総評 参照
  • コミュニティ内で参加者の意見や根拠などが聞ける

デメリット

  • サインの取捨選択が必要
  • ボラリティが低い時間帯、早朝やお昼時・日時変更以降の深夜帯には推奨されていないので、どのタイミングでもサインが出たらトレードしてもよいというものではない
  • 1ライセンス1口座番号という制限があるので、複数口座で同時に使用したい場合はその都度購入するしかない
    ※ゴゴジャンの設定で適用された口座番号をリセットすれば、ある口座で適用していたとしても別口座を登録できる
  • MT4限定の商品でPC上のファイルを操作しなければいけないため、スマホやiPad等では使用できない

「もちぽよアラート」のトレード実績を紹介2021/10/11追記

2021/10/11 ポンド円15分足 実際のトレード
強いトレンド中でもしっかり押し目のポイントで買いのサイン
2021/10/6 ポンド円15分足 実際のトレード
4時間足を見てもRCIがずっと上に張り付いていて無理やり上げてる印象が強く、
そろそろ感があったため売り場を探し、15分足のサインでエントリー。

口コミや評価・評判

評価や評判

※専用コミュニティ内の声

口コミA
口コミA
もちぽよアラート導入してから1時間足、4時間足でトレードするようにしてエントリー数を減らしたら今月すでに1300pip近く取れています。ありがとうございます!!
口コミB
口コミB
以前と比べるとエントリーあたりの平均獲得pips数は落ちていますが、勝率は確実に上がってます。
言い換えると、エントリー後うまく逃げられていることが勝率につながっているのかもしれません。
口コミC
口コミC
MT4に張り付かなくて良くなったので非常に助かっております!

「もちぽよアラート」に対するフロガエルの評価・総評

フロガエルの評価・総評
細かくは以下に記載していくが、全体的にサインは高精度で十分使えると思っています。

チャート

まず目を引くエントリーサインの方はlongshortが表示されアラートもしてくれます。見づらい方はフォントサイズ、ローソク足までの距離を離したりとカスタマイズ可能なのでありがたい。
決済サインのexitもでるのでポジションを長く持ちすぎて反転するなんて事も減らせます。

デフォルトの設定ではローソク足の色は陽線・陰線共に同じ色です。もちぽよ氏はローソク足は見ていないと言う事ですので、こういう設定になっているのだと思います。ゲイスキャFXでもローソク足ではなくラインチャートでした。
変更したい人は下記のページを参照してください。

トレンドでの押し目・戻り

6本の移動平均線(EMA)がありトレンドが分かるようになっている。上記画像でもEMAに沿って押し目がきれいに出たりして高精度だ。

トレンド中のサインだけを表示したい場合は、チャート左上にあるTRENDボタンをクリックすれば切り替える事ができる。

逆張りでも使えるが裁量が必要

デフォルトの設定では逆張り用のサインも出ますが値幅が小さかったり、そのまま担がれたりと注意が必要です。もちぽよ氏も初心者の方はまずはトレンドモードのみを推奨しています。

解説サイトの中に逆張りサインの取捨選択方法の動画もあるので、逆張りで使用したい場合はこれをチェック!

ダイバージェンス発生時にラインが出る

少し発見するのが分かりにくいダイバージェンスですが、「もちぽよアラート」ではMACDを元にしたラインが出ます。普通のダイバージェンスでは「R」マークが、ヒドゥンダイバージェンスでは「H」マークがローソク足の上に出るので分かりやすいです。

複数チャートで描画ツールの同期

普通はチャート上でトレンドラインやフィボナッチなどを引いても、他の時間足を表示しているチャートには表示されませんが、「もちぽよアラート」にはこれを同期してくれる「PairLine_Multi_Sync」というインジケーターも含まれています。

例えば15分足でトレンドラインを引くと、別の時間足のチャートでも自動でラインが引かれます。

通貨ペア表示の一括切り替え

これも「PairLine_Multi_Sync」の機能の1つで、表示させているチャートの通貨ペアをボタンを押せば同時に切り替えてくれます。
これにより通貨ペアごとにプロファイルを作らなくても済むのでとても便利です。

注意点として切り替えたい通貨ペアの名称を、使用しているMTの通貨ペア名にする必要があります。

専用コミュニティ

専用コミュニティ(discord)では、質問部屋ツール仕様限定のトレード部屋などがあり、見るだけでも参考になります。
孤独にトレードするよりも、情報を共有し合った方が良い方向に行きやすいのでとても助かります。

この「もちぽよアラート」だけでも十分な利益を得られる可能性があり、フロガエルとしてもとてもオススメします。

購入者オリジナル特典付き

オリジナル購入特典

当サイトから「もちぽよアラート」を購入して頂いた方にフロガエルFXオリジナル特典をプレゼントしております。

このページのリンクから購入しないと
受け取ることはできませんのでご注意ください。

おすすめ【特典】PDF:FX市場の1日の流れと取引時間をふまえたトレード戦略

FX市場の1日の流れサムネイル

東京・ロンドン・ニューヨーク市場の特徴とそれに合わせた1日の流れを、A4サイズで印刷できる1枚にまとめたものです。FX市場の1日の流れと特徴をまとめたもので時間の表記は夏時間です。
これがあればとてもトレードしやすくなります!フロガエルも壁に貼って毎日確認しています。

カートに入った状態で経由ブロガーおまけが記載されているか確認してください

「もちぽよアラート」を特典付きで購入